沖縄市,那覇市,浦添市,宜野湾市,【スポーツ障害】カイロ/整体,オスグッド,ランナー膝,シンスプリント,野球肘,腰痛,ぎっくり腰,不妊症

沖縄市比屋根の治療院、腰痛,ぎっくり腰,オスグッド,ランナー膝,シンスプリント,野球肘,【スポーツ障害】等でお悩みなら富村カイロヘ!

マッサージの実際と筋肉が硬くなる理由

マッサージの実際と筋肉が硬くなる理由

「凝りを解消するためにマッサージを受ける」という方は多くいらっしゃると思います。マッサージで一時的に凝りをほぐすのも悪くありませんが、それだけでは根本的な解決にはなりません。
こちらでは、なぜ筋肉が硬くなるのかという点と、硬いことのデメリットについてお話しします。自分自身の日常生活を振り返ってみましょう。筋肉が硬くなる原因はたくさんあります。 思い当たる項目はございませんか?

マッサージによる筋肉へのアプローチ

凝った筋肉にマッサージを施すことで、筋肉ならびにまわりの組織に柔軟性を与え、血流を促進、神経機能の向上、また、人の手の温もりから高いリラクゼーション効果を得ることができます。マッサージでリラックスすることも良いですが、時にはしっかりと、筋肉が凝る原因を取り除くためにカイロプラクティックの施術を受けてはいかがでしょうか?
目の前の痛みが解消しても原因がなくならなければ痛みも再発してしまいます。根本的な解決には凝りの原因をなくす必要があるのです。

筋肉が凝る原因

筋肉が凝る要因の一つに挙げられるのが長時間同じ姿勢をとること(デスクワーク・車の移動・草むしり等)です。つまり特定の筋肉ばかり使い続けることで、筋肉が疲れ、硬くなります。また、激しい運動をしたり、寒冷にさらされたり、精神的なものからくる緊張も、筋肉をギュッと収縮させ、硬くなっていますので、筋肉の凝りにつながっています。

よく凝りの原因は血行不良と言われているのは、筋肉が疲れ、硬くなることで、周りの血管を圧迫し、血行不良を招いているからです。

凝った筋肉を放置しておくとどうなるのか?

カチンカチンの状態を長期間にわたり放置しておくと、重苦しさを感じるようになります。軽い運動をするだけでも動かしにくい、血の巡りが悪いためむくみやすい、ちょっとしたことで疲れやすくなる、目の前に障害物がないにも関わらず転倒するなど、体の機能低下による老化現象が著しく加速します。

筋肉が硬くなる理由は「同じ姿勢での長時間作業」や「神経の働きの悪さ」などで、こういった疲れや痛みなどはマッサージなど対症療法では解決できません。沖縄県のみならず、全国的に長時間同じ姿勢でいなければならない仕事が多くなっています。 「最近なんだか首や肩あたりの凝りが酷いなぁ」と感じているなど、体の不調が気になる方は、ぜひ富村カイロをご利用ください。浦添市にあるので、浦添市内にお住まいの方はもちろん、那覇市や宜野湾市、沖縄市など、沖縄県各地から利用しやすい場所になっています。

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

#addacc{{ }}